Material Romeo

*

ジャケットスタイルはトーンを暗くすると1.5倍増しでハンサムに見える

      2015/11/28

秋冬と言えば、ジャケット!
ツイードに代表される秋冬モノはとにかく柄のバリエーションが豊富で選ぶのも楽しいですよね。

特にツイードジャケットはチェック柄が多くて、華やかな印象のものが多いんですけど、今季はあえて「青でどうよっ!」と言いたい。
そして、青はやっぱりダークなトーンでまとめるのが何だかんだ一番クールでシャレオツなんじゃね?っていう。
Sourced from Pinterest

カッコよくないですか?

仕事の後にデートやら食事やらある日にはこんな装いでいきたいものです(つってるけど、ウチは子供が生まれたばっかりなので、道草せず直帰です)。

青系のジャケットにトーン暗めの青シャツ(デニムシャツなど)を合わせるってのは割と鉄板でやってる人けっこう多いですよね。私もよくやります。でも、ジャケットとシャツがワントーンなのでネクタイを派手にしちゃったりするのは、、、まだまだ青二才なんでしょうかね。

この写真のように、さらにシンプルでダークトーンなネクタイを合わせるってのはかなり渋い。菅原文太レベル。

でも、この綺麗な青いジャケットって中々ないんですよねぇ。。。

気長に探してみたいと思います。
毎年秋冬になると「こんなコーディネイトしてぇ!」つって色々探すんですけど、結局、迷ってるうちに年が明けてだんだんどーでもよくなって春になるっていうね、、、そのパターンだけは今年は避けたいと思います。

 - コーディネイトのTIPS