Material Romeo – まてりある・ろみお

サラリーマンはカッコいい

*

子供が生まれて生活感で溢れ過ぎた家にウンザリ 〜 「1日1捨て」で実践するミニマリストへの道 6/14

   

1日1捨て = 1日に1個何か不要なものを捨てる、というルールはきっと、捨てる事が目的になってしまうやり方だと思うんですよね。
本来の目的は、モノを減らしてスッキリとした部屋で豊かに暮らす事で、モノを捨てる事はその為の手段でしかない。

 

でも、そういう「あるべき論」は置いといて、「とにかく、やれ」っていう荒治療的な事は一定の効果があるとも思うんです。
理屈よりまず手を動かすというか、手段が目的になってても、結果が出るんならOKっていう開き直りが近道だったりする。ミニマリストへの道はまさにこれで、あーだこーだと言う前にまず捨てられるものは捨てる。捨てる事が目的になってようと捨てる。その中で自分なりの基準とかが生まれてくるのかな、と。

 

という訳で今日捨てるのは、、、

 

IMG_3512

 

スマホの充電バッテリー。
外出中にスマホの充電が切れて、あわてて近所のコンビニで買ったんですが、それが何度かあって、机の中に増えていく充電器達、、、。同じような経験してる人、結構いるんじゃないでしょうか?

 

 

ピンクの方が古かったと思います。
まだ使えるけど、2つもいらないし、、、。同じ用途のものを2つ持っているのは無駄です。この手のバッテリーも充電を繰り返すうちに持続時間が短くなっていくんでしょうが、新しいのが必要になったらまた買えばいいですよね。

 

と言うワケで、いままでありがとうございました。
さて、明日は何にしようか、、、。

 

 

 - ミニマリスト