注目の記事 PICK UP!

1日1個捨てながらミニマリストになる計画

IMG_3463

先日、ミニマリストになりたいと申しました。

 

今は、「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」って本を読みながら、実践に向けてテンションを上げている最中です(笑)
ちょっとずつですが断捨離的な事も初めていきたいと思ってまして、せっかくならその経緯を記録としてこのブログに残していきたいと思ったワケです。

 

そもそも、捨てたいと思うようになったワケ

 

まずは今回、色々とミニマリスト本的なものを読みあさって、ミニマリストに近づこうと思った経緯なんかを。

 

これまで、「いつか使うかも」「今度着るかも」なんていってモノを溜め込んできたんです。私も妻も。貰ったものは特に捨てられなくて、似たようなものが増えていく。

 

で、子供が生まれた。

 

哺乳瓶、おむつ、おもちゃ、プレイマット、、、色んなものが増えた。
場所を作るために私と妻のものは狭いクローゼットに押し込んだけど、もうクローゼットをあける度にイライラする。あきらかにキャパをオーバーしていて、着たい服がどこにあるか分からない。服同士が密着してシワになってる。
あと、欲しい時に欲しいものが見つからない。ガムテープとか、糊とか、あと何かの書類とか。「欲しい」「必要だ」と思って買ってきたモノ達に囲まれているのに、なんだか凄くイライラする。そんな状況が特に今年に入ってから続いている。

 

妻との喧嘩も増えた。
「あった方が便利」という彼女の基準は無尽蔵にモノを増やした。収納が無いと文句を言うので、棚を買ったら、また部屋が狭くなって息苦しくなった。お金も結構かかって貯金が減った事も凄くストレスだった。「あった方が便利」って、そんなユルい基準で購入を続ければ、モノは永遠に増えて、場所は狭くなってお金はなくなる。私が一番イラつくのは、彼女は家計全体の算数をせずにモノを言うところだ。「○○がないと不便で困る」と色々と理由をつけて便利グッズを買うのはいいけど、結局お金のやり繰りについては我関せずなのだ。

 

彼女がロボット掃除機が欲しいと言った(ママ友の家に遊びにいった時に見て欲しくなったらしい)。共働きなのに家事を多くやってもらってる気負いもあって、今迄はしぶしぶ言う通り買ってたけど、今回は断った。「そのお金はどっから出て来るの?」と聞いたら彼女は答えられなかった。

 

そもそも2016年の頭に無理矢理引っ越した時に私は反対した。子供が生まれて手狭、というそれっぽい理由で彼女は引っ越しを譲らなかった。正直、前の家は1LDKで部屋数は少なかったし、駅まではバスだった。小さい子供をかかえてバスに乗るのは大変だし、1LDKではやっぱり部屋が足りない。でも、今の家に引っ越して駅までは徒歩で行けるようになったし、部屋も増えた。だけど収納が減ったので、棚とかタンスが増えて、その分窮屈になった。そもそも0歳の赤ちゃんがいるくらいなら1LDKでも十分なハズなのに、なぜもう一部屋必要だったのか、、、赤ちゃんに自分の部屋はいらないってのに。で、引っ越し代の他にカーテンやら、棚やらタンスやら買って、敷金礼金も合わせて50万円以上が一瞬で無くなった。さらにそこから出費が続いた。かれこれ100万円くらい飛んだ。

 

さらに育休中の彼女の収入は通常の6割程度なので、正直家計はきつい。
マイホームに向けて貯めていた貯金は凄い勢いで減る一方で、私は凄く焦った。エクセルを使って色々と収支のギャップを埋める努力をした。決して食べていけない訳ではないし、まだ貯金もいくらかはある。でも、そうやってお金のやりくりに頭を悩ませている私の気も知らずに「あれが必要」「これが必要」と言い続ける彼女を私はだんだん許せなくなった。初めての子供が生まれて、分からない事だらけでイライラするのは分かる。だから、なるべく希望に沿うようにしていたけど、もう無理だと思った。

 

彼女は世帯としてウチの貯金がどれくらい残っているかも知らなかった。
金額を伝えると、マイホームの頭金が激減して、夢がかなり遠のいた事に彼女は腹を立てた。私は怒りを通り超して呆れるのと同時に悲しくなった。

 

「悪いけど、お前が望む通りに引っ越しをして、買物をした結果だから。何の算数もしないで思うままに金を使えばこうなる事くらいバカでも分かる。だから俺は引っ越しには反対した。何か買う時も「ソレは本当に必要なの?」って聞いた。だけど、その度にお前はヒステリックにわめき散らすから、こっちはもう嫌になった。だからチクチク言うのをやめたし、マイホームとかもうどうでもよくなった。お前といたら一生無理。てゆーかもうイイ歳(私より2コ上)なんだから、ふて腐れれば誰かがどうにかしてくれるとか思うのやめろ。うっとおしい。」そう伝えた。はっきりと「離婚」がよぎったのを覚えてる。ってゆーか「じゃあ離婚する!」とか言って家を飛び出してくれないかなー、、、とか正直思ってた。私はあまり妻に対して文句を言わない。どっちかというと口論になると不機嫌になって、シャットアウトするタイプ。だから、ちょっと彼女は面食らった感じだった。

 

お金は怖い。人の関係を一瞬で壊す。今思うとちょっと自分でもどうかと思うけど、この時は子供が可愛いとかいう事とは別に、妻という人間とこれからもずっと一緒にいないといけない、って事にゾッとした。まあ、今でもたまにするけど。

 

モノを追いかける悪循環

 

妻との関係が悪化し、私も精神的に疲れた。家に帰りたくなかった。何度も離婚したいと思った。子供は死ぬほど可愛い。だけど、妻とは死ぬ程一緒にいたくなかった。手が当たっただけでゾワっとした。もう夫婦としては詰んでるな、っていう。

 

でも、子供のタメにもどうにかしないといけないと思った。

 

色々と考えた時に、そもそもお金がどうこうよりも、「あれがあった方が便利」っていうガバガバな基準でもモノを買い続けるっていうマインドが悪循環を生んでるような気がした。
なんてゆーか、欲しいものが買えたとしても、家にモノが増えて余計にゴチャゴチャする。お金も減る。それで精神的にもイライラするし、掃除も余計に大変になる。一方で、欲しいものが買えないとそれもイライラして喧嘩のもとになる。

 

つまり、

 

何かの不便さを、モノを買う事で解消しようとする事は、合併症というか、1つの悩みが解消されてもまた新しい悩みを生む事でしか無いって事。

 

私が妻ともめた買物の中で、リビングテーブルとがあった。
結婚前から使ってるガラス製のローテーブル。妻いわく、子供がそのテーブルにあるモノを触って危ないから、引き出しがついてるものや収納できるタイプのものに買い替えたいとの事。ってゆーか、、、その「テーブルの上のもの」って全部お前の化粧品じゃねーかって、、、、いうね、、、何種類あんだよってくらいガチャガチャ。確かにそういうテーブルを買えば子供は触れないけど、化粧する度にそこから出す手間が増えるし、貯金もまた減るって問題がある。

 

そもそも、化粧品の種類を絞るとことからだろう、、、と。無頓着な私から見ても「それ、一回も使ってるの見たことないんだけど」っていうボトルが数本あるもの(笑)

 

要するに、モノを増やしていく事では問題はいたちごっこで、永遠にストレスのもとを生み出し続けるっていう考えになった訳です。

 

まずは自分から

 

色々と妻に文句を言ったけど、私も結構、モノが多い人間。「いつか着るかも」的な服は沢山あるし、着ないスーツがワードローブで場所を取っている。
なので、私が妻に向かって、「俺、ミニマリストになっからお前もやれ」って言っても説得力ないし、多分、また喧嘩になる。

 

そもそも、私自身、まだ自分の経験として「モノを減らす」事によって得られる利益(家事が減る、出費が減る、ストレスが減るなど)は持っていない。本で読んだだけ。なので、まずは自分の持ち物から始める事にした。それによって、私にプラスの変化が生じればきっと妻も「やってみよう」という事になると思う。それに、多分一緒にやり始めると、最初から色々とやらないといけないので、長続きしなくなっちゃう。まずは自分のペースで自分の事だけやってみたいと思います。

 

では、それに先だって、まずは私の持ち物が多く置かれている部屋(納戸で、PCが置いてあったりスーツが置いてあったり)の現状をお届けしようと思います。なんか自分の部屋をブログで公開するとかはじめてなので緊張ですけど。芸能人でもないのに。

 

IMG_3459

 

IMG_3454

 

んーーーー、ゴチャゴチャ。我ながらひどい。

 

今後は一日一断捨離を目標に、ミニマリストを目指したいと思います!

 

 

 

関連記事

  1. IMG_3632

    子供が生まれて生活感で溢れ過ぎた家にウンザリ 〜 「1日1捨て」で実践するミニマリストへの道 6/3…

  2. IMG_3463

    子供が生まれて生活感で溢れ過ぎた家にウンザリ 〜 「1日1捨て」で実践するミニマリストへの道 6/1…

  3. IMG_3463

    子供が生まれて生活感で溢れ過ぎた家にウンザリ 〜 「1日1捨て」で実践するミニマリストへの道 6/1…

  4. IMG_3463

    子供が生まれて生活感で溢れ過ぎた家にウンザリ 〜 「1日1捨て」で実践するミニマリストへの道 6/1…

  5. IMG_3463

    子供が生まれて生活感で溢れ過ぎた家にウンザリ 〜 「1日1捨て」で実践するミニマリストへの道 6/…

  6. IMG_3463

    子供が生まれて生活感で溢れ過ぎた家にウンザリ 〜 「1日1捨て」で実践するミニマリストへの道 6/2…

  7. IMG_3581

    子供が生まれて生活感で溢れ過ぎた家にウンザリ 〜 「1日1捨て」で実践するミニマリストへの道 6/2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP