注目の記事 PICK UP!

世界のリーダーに愛されるネクタイ”Marinella”で2016年はスタイルの格を上げる

IMG_0107

以前、コチラの記事でも紹介した世界に誇るナポリのネクタイ、MARINELLA。

 

そのMarinellaが数本手に入りましたので、近日中にヤフオク!への出品予定でございます。
今回はいつもこのブログを読んで頂いている方への先行案内と、限定特典についてご案内致します。

 

揺るぎないステータスでワンランクあがるスタイルの格。

 

以前、マリネッラのブランド概要を説明した際にも触れましたが、Marinellaは世界のエグゼクティブから愛されるブランドです。

 

もし、彼氏や旦那様にネクタイをプレゼントしようかしら?的な流れでこの記事に辿りついてくれた女性の方がいらっしゃれば、これだけは覚えてからこのページを離れて下さい。それは、ネクタイにはネクタイのブランドがある、という事。いわゆるラグジュアリーブランドもネクタイは展開しています。エルメス、ブルガリ、グッチ、、、etc。そして予想通り、それなりに値段は張ります。そういうブランドのものが「悪い」とは言いません。質はむしろいい。ですが、ブランド料の問題もあって、価格と質のバランスはあまり良くない、という点は否めません。

 

こまかい製法の話は面倒なので横においておいて、、、と。
もう1つ大切なのは、そういうラグジュアリーブランドのネクタイは、ある程度ファッションリテラシーの高い男性の間では格が高くない、という事。

 

格が高く、「カッコいい」とされるのはネクタイ専業(もしくはシャツとネクタイの専業)でやっているブランドのものです。
なんとなく「本物志向」っていう印象があるからなのかも知れませんが、やはりハイブランドと比較すると品質と価格のバランスは優れています。

 

dadd93909f3a5b07e34c7914b8cd683e

 

 

マリネッラは、そういった少しマニアックな「ネクタイのブランド」の話になると必ず名前が上がるブランドです。
もう、イタリアのネクタイの代名詞といっても過言ではありません。

その理由の1つに、世界中のエグゼクティブから愛されているという事実があります。
オバマ米大統領、サルコジ仏大統領をはじめ、世界の名立たる政治家、ビジネスパーソンに愛されています。一風変わったエピソードとしては、007でジェームスボンドが身につけていた、なんていうのもありますが、一番有名な逸話としては、ナポリで開催された1994年のG7サミットの際に、イタリア大統領から各国首脳陣へのプレゼントとして贈答されたというものです。

 

つまり、それだけ由緒正しきブランドであり、ジェントルマンの象徴のようなブランドなのです。
故に、格が高く(値段も高いですが、、、)、世のビジネスマンが「一本は持ちたい」と願うブランドなのかも知れません。

 

世界のエグゼクティブと同じネクタイをしめるー。
そこには価格だとか、製法だとか、といった事を抜きにして何とも言いがたいロマンみたいなものがあります(笑)。

 

私も、何年か前にボーナスで「自分へのご褒美」と称して買った時にはもう嬉しくて嬉しくて。
ちょっと小走り気味に家に帰った記憶があります(笑)。

 

大切なプレゼンの日。重要なクライアントへ訪問をする日。
そういった「ここぞ」の時の為に一本持っておきたいブランドです。鮮やかな色彩と、王道なデザイン。優雅な結び目は必ず相手の目を引きます。スキの無い首もとから相手は気品と自信を感じ取る事でしょう。

 

マリネッラにしかない色彩で勝ち取る「洒落者」の称号

 

マリネッラを語る上でもう一点重要なのは、その見た目です。

 

デザイン自体はいわゆる小紋柄ばかりで、結構オーソドックスなんですよね。
小紋柄ってゆーのは、小さなお花みたいな模様が並んでいるやつですね。ストライプやドット柄と並んでかなり「フツー」なデザインです。コナカとか青山にいっても小紋柄のネクタイなんて腐るほど並んでいます。

 

では何が違うのか?

 

ズバリ、色彩です。

 

マリネッラは紺色の小紋柄っていう基本中の基本みたいなデザインをアイコンとしつつも、やはり日本ブランド(あるいは、海外ブランドだけど日本でライセンス生産してるようなもの)とは色彩感覚の部分で大きな違いがあります。

 

思わず目がいってしまう発色の良さは、まるで胸元にスカーフを巻いているかのように「華」を与えてくれます。
また、日本のネクタイには無い色の組み合わせも魅力ですね。他の人とばっちり差をつける事ができます。

スクリーンショット 2016-01-25 0.10.06

スクリーンショット 2016-01-24 22.48.10

Sourced from : Marinella Tokyo

◯◯さん、素敵なネクタイですね。

なんか古めかしい褒め言葉ですが(笑)
テレビとか漫画でしか耳にしないようなこんなセリフを本気で周りに言わせてしまうネクタイです。私は実際に、マリネッラのネクタイをしていた時は同僚によく褒められました。おそらく彼らはマリネッラという名前は知らないと思います。特に女性陣は。

一応、日本にも丸の内などに店舗はありますが、ネクタイのブランドなんて男しか分からないですよね。普通は。もう「俺のイタリアン」とかそういうレベルじゃない。ひげ剃りブランドと同じ、もしくは相撲部屋かっていうくらいの男社会なワケですよ(笑)

重要なのは、ブランド名なんて知らない人にでさえ「いいネクタイですね」って言わせるのがマリネッラだ、という事です。
王道で上品。でも他にはない色彩感覚。アナタのファッショニスタとしての評価は確実に上がります。

 

今回はマリネッラらしいネクタイを

 

今回は小紋柄の「これぞマリネッラ」なデザインのものが手に入りました。
価格も抑えての出品となりますので、是非ご検討下さい。

 

特に真ん中の青は少しくすんだ花柄で、流行のヴィンテージ柄の風合いがありオススメです。
赤もかなり鮮やかな赤なので目を引きますが、小紋柄なので悪目立ちせず合わせ易いです。フォーマル感に加えて少し可愛らしい印象をプラスできる一本です。

 

 

IMG_0096

IMG_0097

 

この記事を読んでいただいた人だけに、、、

 

今回紹介したマリネッラのネクタイを落札頂いた際に、Material Romeoを読んだと取引メッセージからご連絡頂いた方は送料を無料とさせて頂きます。
何本でも送料無料ですので、ご活用下さい(尚、発送方法はレターパックのみとなります)。

 

出品中はこのブログの向かって右端のリストに出て来ますので是非チェックしてみて下さい!

関連記事

  1. スクリーンショット 2017-03-22 23.32.17

    知らなかった。FAIRFAXにセッテピエゲがあったとは。

  2. 青空の下、君と栗を拾う。

  3. hankyu3

    Vゾーンに”アート”を 〜 ミラノから着た新進気鋭ブランド

  4. IMG_1259

    お菓子のラッピングのようなポップなPaul Smithのネクタイで遊び心を存分に

  5. 25E3-2582-25B9-25E3-2582-25AF-25E3-2583-25AA-25E3-2583-25BC-25E3-2583-25B3-25E3-2582-25B7-25E3-2583-25A7-25E3-2583-2583-25E3-2583-2588-2B2015-11-20-2B23.24.01

    海外の伝統織物ネクタイ”TUNDRA” 他にはない可愛らしくてオシャレなデザ…

  6. DSC01707

    【告知】E. Marinella再入荷です。

  7. bassi502nvy1

    2015年の冬、まず買うべきネクタイは間違いなく〇〇

  8. IMG_1477

    御殿場のアウトレットに行ったらセレクト・ショップのネクタイ棚を吟味すべし

  9. スクリーンショット 2016-01-13 23.02.45

    30代からは本格ブランドのネクタイで。 〜 LUIGE BORRELLI(ルイジボレッリ) R…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP