Material Romeo – まてりある・ろみお

サラリーマンはカッコいい

*

革靴好きはお台場のLESPACE SHOES de STOCKには絶対には行った方がいい 〜 サントーニの靴がマジで半額

   

今日、靴を買ってきました。

 

出張の振替休日が溜まってたのでGWの最後にくっつけて世間より一日多く休みだったんですが、GWに入る直前に愛用していたUnion Imperialの黒のウィングチップが1足ダメになってしまいまして。。。手入れはしていたつもりだったんですが、シワの部分から破れてしまい、、、。もういっその事新調しようと。

 

でもって妻は仕事なので、一人でお台場まで繰り出してきました。

 

ちなみに私は横浜市に済んでいるので、大抵の買物は横浜で済むんですけど、、、どうしてもお台場で行っておきたい靴屋がありまして。
いつも、靴を買う時だけはお台場に行くんです。

 

それは、LESPACE de SHOES STOCKというお店があるから。

サントーニが50% OFFっていうガチなアウトレット店

l_00046359IMG2

このお店、お台場のヴィーナスフォートと埼玉のレイクタウン・アウトレットにしかないんですが、ちょーガチなアウトレットでございます。
どこぞのセレクトショップみたく「アウトレット専用品」とかいう詐欺ではなく(私はあえて詐欺と呼ぶ)、高級革靴が本当に30 〜50%OFFなんです。

 

メインはイタリアのサントーニとスペインのマグナーニっていうブランドです。
革靴が好きな方なら絶対に知っているだろう高級ブランド。

 

特にサントーニなんて10万円くらいするので、それが5万円で買えちゃうって話ですよ。
それなら、横浜から東京テレポート駅までの交通費くらい気にならないじゃないですか。何ならSUICA2回タッチしちゃっても気にならないレベルですよ。しないけど。てか、できないけど。

 

マグナーニも大体30%くらいは下がってます。

 

1386144511

サントーニとマグナーニに加えてチェント・フェリーナっていう日本のブランドも沢山置いてあります。
最近になって百貨店でよく見かけるブランドで定価で3万円くらいのブランドです。これも半額くらい。じつは、私がこの店を知ったのはたまたま妻とお台場に遊びにいった時に、フラっと入って、「そーいや靴買い替えたいわ」とか言って、そこにあったチェントフェリーナのダブルモンクを一足買ったのが始まりでした。手頃な値段なんですが、デザインも凝ってて、何より履き易いのが気に入ってます。

 

答えは”オークニジャパン”

 

なんで10万円もするイタリアブランドと8万円もするスペインブランドが3万円の日本ブランドと並んでいるのか。
ちょっと違和感ありますよねー。

 

その理由はですね。
このLESPACE SHOES de STOCKというのはオークニジャパンという会社が運営してるんですが、このオークニジャパンはサントーニとかマグナーニの輸入代理店なんですね。
型落ちなんかの理由で伊勢丹だとか高島屋みたいな百貨店に卸さなくなったものを特価で売るための店がこのLESPACEな訳です。つまり、純粋なアウトレットという訳です。で、チェントフェリーナっていうのは、そんな輸入代理店として培ってきた経験をもとにオークニジャパンが自分で立ち上げたプライベートブランドなんです。なので、こういう商品構成な訳ですね。

 

 

宝探し感がたまんね

IMG_3095

 

先ほども言いましたが、このLESPACE〜の店舗はお台場のヴィーナスフォートのアウトレット(3F)と埼玉のレイクタウン・アウトレットにしかありません。2店舗だけです。
だって、そもそも高級靴ですからねぇ、、、流通する型落ちモデルの数なんてそんなに無いですもん。何店舗もあっても在庫足りない訳ですよ。

 

お台場店も正直、サイズは結構不揃いです。私は革靴は25.5cm(スニーカーで27cm)ですが、サントーニなんてサイズが殆ど残ってなかったです。
でも、マグナーニではいくつか自分サイズが合って試着して比べてみたりしました。

こういう「お宝探し」もアウトレットならではの楽しみですよね。
自分がビビっときた靴が30%とか安くてさらに自分のサイズがあった時の喜びったらないですよ。ヒャッホーイ!とか言い出すレベル。

 

絶対に試着しないとダメ

 

まあ、50%OFFだろうと5万円ですからね。試着もしないでレジに持ってく勇者はあまりいないと思いますが、試着は必ずした方がいいです。
というのも、サイズ表記が同じでもサントーニとマグナーニじゃ全然大きさ違うんですよ。「え、イタリアとスペインってインチの概念違うの?」って疑わずにいられないですよホント。同じインチ表示なのに1cmくらい違う。それを「木型が違う」っていう言葉と人間の器の大きさで受け入れるLESPACEの店員さんに脱帽。「いや、え、、、?木型っつーか、、、度量衡の問題じゃね?そこ「木型」で片付けていいのかよ、、、1インチは1インチだろう、、」というモヤモヤを胸に頂いた己の小ささに悲しくなりつつ。

 

あとは、やっぱり日本ブランドよりは甲の部分がきついので合う・合わないはあります。
ちなみに、私はイタリア靴はほとんど履けないです。痛過ぎて。マグナーニは何故かフィットしましたけど。スペイン人はイタリア人より甲が高いなんて事はないと思いますが、多分たまたま履いたモデルの木型の問題かも知れません。

 

いくらデザインがカッコ良くても足に合わないのは良くないので。ある程度は馴染むといっても限度がありますし。

 

 

なので、試着は絶対にしましょう。

 

 

サントーニ狙いの人は急いで

 

ここで悲しいお知らせ。

 

サントーニはそのうちLESPACEから姿を消します。
日本でのサントーニの輸入代理店がオークニジャパンではなくなる(なくなった?)らしいので、今ある在庫で終わりのようです。だから50%OFFなんだとか。私の25.5cm相当のサイズは完売でしたが、それより大きめのサイズはまだチラホラありましたので、欲しい人は急いで行ったほうがいいです。

 

マグナーニの商権は継続なようなので、そちらは今後も店舗に並ぶらしいです。

 

あとがき

 

ちなみに、私は何買ったのかってゆーと、、、チェントフェリーナの黒い靴。
マグナーニと散々悩んだんですよ。マグナーニが30%OFFで4万円。チェントフェリーナが50%OFFくらいで16000円くらい。マグナーニの方がフォルムも綺麗だったんですが、今回は黒の靴という事だったので、やっぱマグナーニは赤とか黄色の「染め」だろうと。黒も悪くないけど、やっぱマグナーニらしいモデルを買いたい、という事で今回はチェントフェリーナにしました。形も綺麗で気に入ってます。マッケイ製法なので、グッドイヤー製法ほど長持ちはしませんが、オールソールもできますし(まあ、16000円で買った靴に15000円使って靴底張替えるか、、、っていう問題はありますが)。ま、愛用したいと思います。

IMG_3098

IMG_3100

 

それにしても、、、平日なのもあってお台場はガラガラでしたが、中国人の観光客ばっかですね。お台場は。
日本人である私がマイノリティと思うくらい。特にNIKEとかメッチャ混んでた。エアジョーダンも爆買いしちゃうんですかね。。。

 

 

 

 

 -