注目の記事 PICK UP!

御殿場のアウトレットに行ったらセレクト・ショップのネクタイ棚を吟味すべし

IMG_1477

遂に始まってしまいました。

 

仕事。

そう。

JOB!

 

英語にしただけ。ふふ。

 

まあ、明日頑張ればまた連休だけど。
でも、辛い。JOB辛い。

 

今日は正月明けに行ってきた御殿場プレミアムアウトレットでのお話。

 

皆さん、アウトレットってよく行きますかね?

 

我が家は結構行くんですよ。
嫁がアウトレット好きなので。何故かやたら詳しい。どこどこのアウトレットは系列が三井だけど、あっちは三菱だとか、何でも知ってる(笑)

 

アウトレットというと、昨今は「アウトレット専用商品」に良くも悪くも注目が集まってますよね。
アウトレット、と言いながら実際、そこで売られてるのはアウトレットで売るべくして作られた廉価品が8割ってゆう事実に「詐欺だ!」ってゆー否定派な人もいれば「それもまた風流」っていう寛容な人もいます。

 

私は個人的には、アウトレット専用品って嫌いなんですよ。絶対買わない。まあ、部屋着とかコンビニ行くときに着るような服なら全然OKですけど、仕事着は絶対に買わない。
Outlet(アウトレット)というからには、在庫品であったり、サンプル品、B級品などをお得に手に入れる事ができるのが醍醐味であって、そもそものコンセプトじゃないですか。その考え方からすると今、アウトレットに入ってる店舗がやってる事はただのセカンドラインでアウトレットではない。

 

クズみたいな衣類をバナナのように叩き売るのは別にいいと思います。だけど、それを「アウトレット」と呼ぶ事が許せないといいいますか。。。
言葉の解釈の問題を超えて完全にアウトだと思うんですよね。消費者の立場からすると。

 

でもまあ、どこのブランドも在庫削減を突き詰めてるこの時代に、そんなに在庫品があるハズもなく、アウトレットというビジネスモデル自体がアウトレット専用品無しには成立しない、という事を考えれば必要悪なのかも知れませんね。。。

 

それに、数ある「アウトレット専用品」の山の中から、正規店舗から流れてきた本当のアウトレット品を探すってのも結構楽しいもんです。
特にセレクトショップ。

 

BEAMS,SHIPS,UNITED ARROWSあたりは結構簡単に「アウトレット専用品」を見分ける事ができます。
見分け方はまた今後お話するとして。

 

ネクタイですよ。ネクタイ。

 

御殿場行ったらBEAMSとBARNEYS NEWYORK, TOMORROWLANDは見ておけ

IMG_1471

御殿場のアウトレットに限った話ですが、セレクトショップの中で、BEAMSとバーニーズ・ニューヨークのネクタイはチェックしておく価値アリだと思います。

 

大体、アウトレット店舗のネクタイ棚ってもうグチャグチャになってるんですが(笑)
そこを辛抱強く、丁寧に吟味すると結構面白いです。

 

BEAMSはBEAMS HEARTを除外しBASSIを狙え

 

BEAMSのアウトレット店舗のネクタイ棚を見ると8割の製品には“BEAMS HEART”っていうタグが縫い付けられています。

055-201404131108_2

このBEAMS HEARTっていうのは正にアウトレット専用品なので、まず除外(気に入ったデザインがあればいいと思いますが)。
御殿場よりも小さい規模のアウトレット店舗だとこの時点で、ほぼネクタイは全滅すると思います(泣)。
横浜のシーサイド店もそうでしたが、BEAMS HEARTのネクタイしかそもそも置いてないっていう店舗が多い。

 

だけども、、、御殿場は違う。

 

何故か、FRANCO BASSI(フランコバッシ)が結構置いてあります。

 

しかも嬉しいのは、FRANCO BASSIの中でもHERITAGE COLLECTION(ヘリテージ・コレクション)というラインのものもチラホラ。
HERITAGE COLLECTIONというのは、FRANCO BASSIの創業当時のモデルの復刻版で、最近流行っているヴィンテージ風なデザインのもの。レトロな雰囲気とどこか威厳のある佇まいが最高にカッコいい。

IMG_1477

BEAMSの普通の店舗でFRANCO BASSIを買うと16000円くらい。
BEAMSの場合、BEAMSのシグネチャーモデルをFRANCO BASSIと企画してそれを売ってるケースが殆どです。

 

百貨店に行くと、ただのFRANCO BASSIが置いてありますが、それもやっぱり16000円が相場。
HERITAGE COLLECTIONに至っては高島屋で18000円くらいで売られてる。

 

それが御殿場のBEAMSで5900円。

 

もちろん、デザインに限りはありますが、見る価値アリ。

 

BARNEYS NEWYORKはNICKYを狙う

 

バーニーズはもともとアウトレット店舗をバカみたいに展開していません。
なので、御殿場のアウトレットに並ぶのは本当にアウトレットなものが多いので良心的です。その辺はTOMORROWLANDも同じ感じで、アウトレット専用品よりも普通の店舗と同じものが多く並んでいます。

 

まあ、セレクトショップ御三家(BEAMS,SHIPS,UNITED ARROWS)に比べると価格帯も上なので、アウトレットというよりも、在庫品をセール価格で売ってるって感じでしょうか。

 

で、バーニーズのネクタイ棚は、ほとんどが自社ブランド品。つまり、タグにはBARNEYS NEWYORKと印字されています。
これもこれで結構オシャレなものが多いんですが、個人的には狙うはNICKYというミラノのブランドのものかな、と。

 

ARROWSもBEAMSも取り扱ってるブランドです。
かなり老舗なブランドですが、イタリアらしいカラフルなデザインが多く、老舗な割に保守的ではなく攻めてるブランド。もちろんハンドメイド。

130203231

スクリーンショット 2016-01-08 0.06.14

 

御殿場のBARNEYS NEWYORKの棚にはNICKYのネクタイがチラホラ。
NICKYは普通に買うと16000円くらいですが、8000円くらいで売ってたと思います。

 

要チェックや!

 

 

TOMORROWLANDはStefano Bigi(ステファノ・ビジ)

 

トゥモローランド自体、結構洒落たネクタイを自社ネームで売ってるんで、アウトレット店舗でもいいものばかり並んでます。
Blechとかも自社ラインだったはず。

スクリーンショット 2016-01-08 0.11.01

それもいいんですが、お得感があるのはStefano Bigiですかね。
Stefano Bigi for Tomorrowlandってネームになってるものが結構並んでいます。

 

necktie0005

 

Stefano Bigiって何故か日本では売れてるんですよね。
海外だとあまり聞かないんですが、、、、FRANCO BASSIとかNICKYなどと違って、元々本国で人気があったというよりも、日本のセレクトショップが目をつけて広がった印象を持っています。百貨店にも結構置いてますね。大体15000円くらいでしょうか。

 

レジメンタルが多くて結構フツーなデザインなんですが、色がとにかく綺麗なブランドです。

 

これも狙い目。

 

グチャグチャだからこその宝探し感

 

アウトレット店舗は、お客さんが見ては戻し、また手に取って戻し、、、なので棚がグチャグチャな事が多いですよね。
ネクタイともなると、元通りにたたんで棚に戻すのが結構めんどい。シルクがスルスルして、たたみにくいし。

 

なんで、もうカオスかってくらいグチャグチャな事が多いんですが、だからこそお宝が埋もれてたりします。
なんか、ホント宝探しみたいで楽しいですよ(笑)

 

今回紹介したような視点でアウトレット店舗の棚を漁ると結構面白いので、オススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. IMG_0037

    Marinella(マリネッラ) 〜 世界の首脳さえ魅了するナポリの国宝級ネクタイを1本。

  2. DSC01587

    【告知】E.Marinella入荷です。

  3. IMG_0028

    Paul Smith 〜 ダークトーンに怪しく咲く花。サラリーマンはセクシーでなんぼ。

  4. IMG_0043

    Paul Smithの変化球レジメンタルで適度な遊び心を

  5. IMG_2053

    桜色のPaul Smithで春を彩れ

  6. 25E3-2582-25B9-25E3-2582-25AF-25E3-2583-25AA-25E3-2583-25BC-25E3-2583-25B3-25E3-2582-25B7-25E3-2583-25A7-25E3-2583-2583-25E3-2583-2588-2B2015-11-20-2B23.24.01

    海外の伝統織物ネクタイ”TUNDRA” 他にはない可愛らしくてオシャレなデザ…

  7. DSC01768

    【告知】Italo Ferretti/イタロ・フェレッティ入荷です。

  8. DSC01707

    【告知】E. Marinella再入荷です。

  9. IMG_1455

    年末。遂にTie Your Tieに手を出した私。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP